marucoro55’s diary

好奇心旺盛、不思議ちゃんかもしれないまるころが好奇心のおもむくままにやってみたこと、行ってみたところをご紹介できればと思っております。

波照間島② 高速船の時間まで石垣島でランチ&まち散歩

こんにちは

ご無沙汰しております、まるころです。

海を眺めに離島へ、波照間島編の続きでございます。

 

そうそう、今回の旅行の計画はこんな感じです。

関空(前泊)→ 石垣島(4時間)→ 波照間島(3泊4日)→ 石垣島(1泊2日)

         ↑ ココ

 

 

新石垣空港からバスで約30分、離島ターミナルに到着です。

波照間島行き高速船まで4時間ほど

時間内に

1.ランチ

2.食材を買う

3.街を散策

というミッションです。

 

まずは、1.ランチ

まるころが石垣島で絶対食べたいと思っていたものは2つ

石垣牛

「辺銀食堂」さん

石垣牛をリーズナブルにいただきたい、さらに離島ターミナルから簡単に行けそうなお店ということで探して、悩みに悩んだ結果

石垣島きたうち牧場 美崎店」さんでハンバーグランチ!に決めました♪

 

 

f:id:marucoro55:20190627203126j:plain

ハンバーグランチ♪

いつも合挽き肉のハンバーグをいただいておりますので、人生初の牛100%ハンバーグ✨

贅沢です^-^

お肉の味が濃い!大満足です♪

 

さてと、お腹がいっぱいになったので

2.食材を買いに行きます

なぜ食材を買いに行くかと申しますと、波照間島ではラグーンに宿泊する予定で食事が付いていないのです。

キッチンがあるので何か作れるのですが、
“商店に欲しい食材が売っていない可能性が高いから石垣島で調達したほうが良い”
と知り合いの方から聞いていました。

 

離島ターミナルから徒歩圏内の2kmくらいのところにマックスバリュが2件もあります。

ご当地食材や見たことのないお菓子などなどあるかもしれないので、地元のスーパーに行ってみるのはおすすめです。が、結局何を買っていいかわからなくなって食材包装用ラップだけ買いました笑

 

マックスバリュ店に向かう道に気になるお店が

「さよこの店」というサーターアンダギー屋さんです。 

この店名、気になりませんか?

帰りの日に買ってみようかな~ということで今回は通り過ぎます。

 

そんなこんなしている間にそろそろお時間が‥

 

f:id:marucoro55:20190811144621j:plain

ちょっちゅね~

 

離島ターミナルでは具志堅用高さんが見送ってくださいます笑

いざ、波照間島へ!!

行ってきまーす♪

ってもうとっくに帰っておりますが笑

 

 

今日もほっこり心あたたまる幸せな一日でありますように✨

波照間島① 初めてLCCを利用して、まずは石垣島へ

こんにちは

海が大好きまるころです。

まるころにとって自然の中にただ居ることが1番の癒し

綺麗な海に会いたくて波照間島へ行ってきました♪(2019.4)

 

 

とはいえ、波照間島へ行くにはまずは石垣島へ行かなければいけません。

石垣島へどのルートで行くか・・思いついたのは

1.岡山→沖縄→石垣島

2.岡山→福岡→石垣島

3.岡山→関空石垣島

4.岡山→愛知→石垣島

5.岡山→東京→石垣島

金額も考慮して、今回は3番:岡山→関西空港石垣島のルートで行ってみます。

 

岡山→関西空港で「特急はるか」に乗ったのですが、なんとかわいらしいキティちゃん仕様でした♪

内装もキティちゃんがあしらわれていてかわいかったです^-^

 

f:id:marucoro55:20190624162325j:plain

キティちゃん仕様の特急はるか

f:id:marucoro55:20190624162359j:plain

内装にもキティちゃん


 

 

関西空港より石垣島へ ~初めてLCCを利用してみた~

いろいろ調べた結果、まるころの計画はこうなりました。

関空(7:45)→ 新石垣空港(10:10)→ バス → 離島ターミナル(15:30)→波照間島

 

 

関空に朝7:45かぁ....高速バスの始発でも間に合わない....

というわけで関空駅からすぐの“FIRST CABIN”さんへ前泊しました。

ゲストハウスデビューしたばかりなのにお洒落カプセルホテルへ宿泊

攻めます

 

f:id:marucoro55:20190624162235j:plain

 

スタイリッシュなうえに大浴場もあります。

ただとても静かすぎて自分が荷物をゴソゴソする音がとてつもなく大きく聞こえる....

音をたてないように神経使いました。

関空駅からすぐだし、第2ターミナルへも下へ降りたところから連絡バスが出ているのでとてもわかりやすくて便利です。

 

 

 

さて、初めてPeach航空に乗ってみたの巻でございます。

LCCを利用するにあたり、一番心配だったのは荷物の重さ

必要かもしれないものはとりあえず持って行くまるころはいつも大荷物なのです。

スーツケースだけで3kgは考えた方がいいというアドバイスを受けて、準備したところから思い切って減らしましたよ

ピーチ航空の機内持ち込み手荷物ルールは身の回りの物と手荷物合わせて2個、で合計7.0キロ

手荷物は3辺の合計が115cm以内のもの

今となっては受託手荷物1個分が含まれる“バリューピーチ”にすれば良かったのですが、少しでもお安くという頭になっていたので目に入りませんでした

 

ドキドキしながら秤に荷物を載せます

7.4kg!!おしい

あと400g減らせば..

「そちらのお荷物も載せて下さい。」

そうだった、トートバッグ肩にかけたままでした

結果.....9.6kg

頑張って減らすも結局2.6キロオーバー

服を全部着こんじゃう作戦とかそのときは知らなかったので追加料金を支払って預けることにしました

それにしてもトートバッグが2.2kgもあるとは..

どおりで肩がめげそうになってるわけですね。

 

 

飛行機乗るの久しぶりだけど、シートってこんなだっけ?

後ろの方がシートの網のところへペットボトル挟んだら背中にペットボトルの感触がリアルに伝わってくるんだなぁ..

客室乗務員さん綺麗だし優しいな..

窓側希望したけど通路側になっちゃったな.. 外が見たいなー..

などと思いを巡らせている間に石垣島に着いちゃいます

 

 

新石垣空港から離島ターミナルへはバスを利用しました。

離島ターミナル行きバスは、東運輸株式会社さんとカリー観光さんが運行しています。

☆片道運賃☆

東運輸株式会社さん:540円

カリー観光さん:500円

というわけでカリー観光さんのバスを利用しました

カリー観光さんは空港を出て左へ端っこまで歩いたところです。東運輸さんは手前。

 

 

ちょっと前に「THE 鉄腕 DASH」で“石垣島でイグアナが大繁殖してる!”っていうのを観てたのでバスの中からイグアナいるか探したのですが.....いませんでした

 

 

調子に乗って取り留めもなく書いてしまいました。

長くなりましたので続きはのちほどにいたします。

 

 

 

今日もほっこり心あたたまる幸せな一日でありますように

 

 

 

 

瀬戸内国際芸術祭2019 春会期が終わってもまだ夏会期、秋会期がある!!

こんにちは

まるころです。

 

瀬戸内国際芸術祭yearですね🎶

普段、芸術作品を目にする機会ってあまりないですよね

ほとんどないまるころにとっては貴重なイベントなのです。

 

様々なアーティストさんの作品たち

正直、どういう受け止め方をして良いのやら

なにを表現しておられるのか

まるころはわかっておりませんよ

 

だけど

感受性が高まるような

心の奥行きが広がるような

普段の生活では体験出来ない不思議な感覚があります。

 

 

f:id:marucoro55:20190529173521j:plain

 

 

瀬戸内国際芸術祭2019

・ 春会期:4月26日(金)ー 5月26日(日)

・ 夏会期:7月19日(金)ー 8月25日(日)

・ 秋会期:9月28日(土)ー 11月4日(月)

 

会場:瀬戸内の島々

直島、豊島、女木島、男木島、小豆島、大島、犬島、沙弥島、本島、高見島、粟島、伊吹島

※沙弥島は春会期のみ

 本島、高見島、粟島、伊吹島は秋会期のみ

 

それぞれの島に異なった作品があります。

海岸や家の中だったり

島のくらしに溶け込んだ作品

 

作者や作品についての説明は瀬戸内国際芸術祭HPで見られます。

気になった作品を実際に見る感動✨もあるし

写真ではそうでもなかったのに笑 実際見るとすごく感動する作品もあります✨

 

詳しくは、瀬戸内国際芸術祭HPをご覧ください

瀬戸内国際芸術祭2019

 

 

島の雰囲気を楽しみながら散策するのも楽しいです♪

島民の方々の暮らしのお邪魔にならないように

挨拶からの会話も素敵な思い出

 

瀬戸内海の景色もおすすめ

海と島々と船と橋

綺麗です✨

f:id:marucoro55:20190529173830j:plain

 

 

〈瀬戸芸に行ってみて思ったこと、備忘録〉

・作品鑑賞パスポートを購入するとスムーズです。
 ですが、見たい作品だけを厳選して見ることも可能です。
 ※その場合は都度鑑賞料が必要

・小さな島は全作品を見るのに半日もかからないことも
 島をはしごする手もあるなぁと思いました。

・島内の移動はレンタサイクルが便利なのですが、予約でいっぱいになっているお店を  見かけたので予約したほうが良いかもしれません。

・海岸や山道を歩くこともあるので動きやすい服装がおすすめです。

・小さい島ではランチ難民になることもあります。ちょっとつまめるお菓子があったら良いかもしれません。

豊島美術館や直島の地中美術館などは予約制になっています。

・豊島の「トムナフーリ」は日程が決まっており予約が必要
 夜間のみの鑑賞のため宿泊しなければいけません。

 

 

それぞれの会期は約一ヶ月

意外と短くて、あっという間なのです。

行ってみたい島、鑑賞したい作品もたくさん

夏会期、秋会期が楽しみです♪ 

 

 

 

 

今日もほっこり心あたたまる幸せな一日でありますように

なんでもない風景、だけどなんか好きな景色

こんにちは

まるころです。

 

毎年この季節になると楽しめる風景があります。

それは..

とっても見づらくなってしまいました笑

 

まるころの暮らす地域では二毛作

麦のちお米なのです。

 

お米の田植えをした風景も好きなのですが、

麦の淡いみどり、そして金色に輝く風景はとっても綺麗なんです♪

 

 

 

4月

太陽の光に少しずつパワーが増してきているのを感じる季節

麦の淡いみどりはとっても優しい

 

f:id:marucoro55:20190521150457j:plain

 

 

 

5月

太陽に照らされ新緑がキラキラと眩しい季節

黄金色になった麦もキラキラ輝きます✨

 

f:id:marucoro55:20190521152622j:plain

 

 

 

本当になんでもない風景

だけどなんだか心が落ち着いて好き

風に吹かれて波打つ麦はさらに綺麗なのです✨

 

 

こんななんでもない風景を綺麗と感じて

楽しめるって幸せですね笑

 

 

今日もほっこり心あたたまる幸せな一日でありますように

 

与論島② 郷土料理を味わう

こんにちは

まるころです。

 

海を眺めに与論島

行ったならば美味しいもの食べたいですよね♪

 

奄美群島の郷土料理といえば...

「鶏飯」

ですね^-^

 

某お弁当屋さんの「とりめし」大好きなのですが、

こちらは「けいはん」です。

 

ずっと味わってみたいと思っていたので、是非とも!と、いただきました♪

 

f:id:marucoro55:20190424152638j:plain

 

 

ほぐした鶏、錦糸卵、きざみ海苔、パパイヤの漬け物、しょうが、しいたけ、ねぎ

好きなものをお好みでご飯にのせて‥

鶏のお出汁をかけていただきます♪

 

 

 

f:id:marucoro55:20190424153459j:plain

 

あっさりしていて美味しい🎶

さらさらといくらでも食べられます。

後半は柚子胡椒を入れて味変

楽しめますね☆

 

f:id:marucoro55:20190424160626j:plain

 

映画「めがね」 のロケ地も見つつ‥

別のところに宿泊したのでここでたそがれることはできませんでした‥笑

 

 

こちらは空港近くで

「もずくそば」

 

f:id:marucoro55:20190424154052j:plain

 

麺にもずくを練り込んでいます。

クセがなくて美味しいです^-^

 

 

旅先で郷土料理をいただく楽しみ♪

知ったのはここ最近です。

五感で旅を楽しみたいですね✨

 

 

 

 今日もほっこり心あたたまる幸せな一日でありますように

海を見に、離島へ ~与論島編~

こんにちは

海を眺めるのが大好き♪

まるころです。

 

海を見に離島へ旅する

そう、理由はただ綺麗な海を眺めるため

 

今回は与論島へ行った時のお話です。

 

与論島は、鹿児島県の最南端、奄美群島のひとつ

沖縄本島からは約23km

沖縄県に近い島なのですね。

 

交通アクセスは、鹿児島空港から約1時間半または那覇空港から約40分

フェリーですと、鹿児島新港から約20時間または沖縄本部港から約2時間半

で行けます。

ヨロン島観光ガイドより

 

そもそもなぜ与論島を知ったのか

きっかけは沖縄への旅の飛行機の中

窓からサンゴ礁に囲まれたとても綺麗な島が見えたんです。

 

「うわぁ、綺麗!!」

 

後ろのシートの方と同じタイミングで感動しました✨

すると後ろのシートのお連れの方が

 

「あれは、与論島だな」

 

そのときまさに、まるころの心に与論島がロックオンされたのでした

 

 

それから数年が経ち、ついに憧れの与論島へ.....

 

f:id:marucoro55:20190423133424j:plain

もうすぐ到着

 

飛行機で降り立ちました。

目的地の景色が見えるとワクワクしますよね♪

待ちきれず写真に撮ってしまいます笑

 

 

f:id:marucoro55:20190423134905j:plain

どこまでも透き通った海

 

心がすぅっと澄んでくる

いつまでも眺めていたい

与論の海

 

瀬戸内海とは色が違うんですよね

磯臭くもないし

 

f:id:marucoro55:20190423133815j:plain

ふわふわな砂浜

 

真っ白な砂浜

砂がふわふわなんです。

真っ白な雪景色に足あとをつけてしまう気持ち笑

 

f:id:marucoro55:20190423133609j:plain

ごつごつしたサンゴ岩

 

隆起珊瑚礁で形成された島

岩がごつごつしています。

歩くときは気を付けてくださいね。

 

 

~さいごに~

大切な海を守りたい

与論島の海岸には、ペットボトルや洗剤などのごみが流れ着いています。

なのに海岸は綺麗でごみがほとんど見当たらないのです。

それは、「美ら島プロジェクト365」を起ち上げ

毎日ごみを拾い続けてくださっているボランティアの方々のおかげ✨

 

現在は「拾い箱プロジェクト」として、観光で訪れても気軽にごみを拾って入れさせてもらえる

「拾い箱」

を置いてくださっているようです✨

感謝です✨

 

 

今日もほっこり心あたたまる幸せな一日でありますように

 

 

 

 

工場見学に行く 当選者のみ足を踏み入れることを許されたマステの聖地へ

こんにちは

何でもコレクターまるころです。

 

マスキングテープをご存知ですか?

元々は工業用で塗装の際に汚れないように養生するためのテープです。

貼って綺麗に剥がせるしペンで文字も書きこめる、便利なテープ。

 

そんな工業用マスキングテープをオシャレに使いこなしていたファンの要望でかわいいデザインのものが作られ、爆発的な人気となっています。

 

今や雑貨屋さんや100均でも多く見かけることができるマスキングテープ。

かわいいデザインの

「mt」

を生み出してくださったのが、岡山県倉敷市にある「カモ井加工紙」さんです。

感謝✨

昨年、mt誕生10周年を迎えられたので長く愛されていますね。

 

カモ井加工紙さんが毎年3月下旬~4月上旬の期間に開催される工場見学

『mt factory tour vol.8』

毎年抽選となり、なかなか当選出来ないほど人気の工場見学なのです。

幸運なことに当選出来まして、参加して参りました😊

感謝✨

 

当選者は指定された時間に、専用のバスに乗って工場へ

このバスがマステでかわいくデコレーションされてて

テンション上がります

 

f:id:marucoro55:20190401140919j:plain

ワクワクが上がるバス

f:id:marucoro55:20190401144859j:plain

幸運のチケット

 


工場に到着すると、ノベルティグッズがもらえます♪

トートバッグの中に記念マステとmtラップが入っていました。

さらに選ばれし2名には貴重な体験ができるチケットが入っているのです✨

まるころはハズレました笑

 

f:id:marucoro55:20190401155851j:plain

嬉しい記念品

 

ココから工場見学へ

写真撮影禁止の建物の中、和紙や糊、製品が作られて発送されるまでの説明をしてくださりました。
丁寧に作られているんだなぁと感動し、大切に使おうと心に誓います。

 

工場見学の他にもカモ井加工紙さんの歴史を学べる展示物やアーティストさんとのコラボ作品があったり、限定商品を購入したり、お楽しみがたくさん🎶

 

f:id:marucoro55:20190401160034j:plain

マステでデコレーションされたMINI

 

今回の工場見学では、帰りのバスを降りた後に更なる記念品をいただきました。

感動✨

これもったいなくて使えないよ、絶対

 

f:id:marucoro55:20190401160137j:plain

かわいいmtトイレットペーパー

 

工場見学では作り手の想いを受け取ることが出来て、モノを大切にする気持ちが高まります。素晴らしい体験をありがとうございました。

感謝✨

 

 

今日もほっこり心あたたまる幸せな一日でありますように